KCR Blog

KCR Japan のブログコーナーです。

カフェレーサーのススメ

カリフォルニアから運んできたMG Midgetがある。
エンジンは無い。
が、ボディにはほとんど錆がなく、1962年式のクルマにしてはとてもしっかりしている。
前のオーナーが本当にレースをやりたかったかどうかは不明だが, 頑丈なロールケージまでついている。
オリジナル登録はアリゾナ、その後カリフォルニアのオーナーを経てKCRへ。
湿気の無いところ育ちの、いい子なのだ。

KCR的には、この手の手軽なライトウエイトスポーツカーは、やっぱりカッコよく仕上げたい。
となると、やはりカフェレーサー。
ロスで数々のライトウエイトカフェレーサーを手掛けてきた工場長、きっとセンスのいいクルマになるだろう。
で、こんなチラシを作ってみたら、結構道ゆく人が見て行ってくれます。

このミジェット、近頃ではめずらしい初期型のダッシュパネルにドアハンドルの無いタイプ。

なんかこれだけでもワクワクするなあ。

やっぱりイイなあ、イギリス車 !

KSK